あん摩マッサージ指圧師等の資格は学校に行ってスキルを修得!

女の人

手法を使う技術

男性

身体の不調を感じたら鍼灸院に行く人も多いでしょう。鍼灸院では鍼灸師の他に、あん摩マッサージ指圧師という人がいます。あん摩マッサージ指圧師とは、「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律」に基づいた資格を取得している人のことです。施術ができる内容としては、なでる、押す、揉む、叩くといったあらゆる手法を使って人間の身体の体調を整えるといったものです。また、実際にあん摩マッサージ指圧師として活躍したいと考えている人も多くいます。あん摩マッサージ指圧師になるためには、専門学校に行って知識と技術を学ぶ必要があります。専門学校といっても様々なので、自分の生活スタイルに合わせて通うと良いでしょう。

あん摩マッサージ指圧師の資格取得を目指すことができる専門学校では、機能訓練指導員といった制度を設けているところがあります。高齢者が自立するための筋力増強訓練や運動療法、水中運動療法といったリハビリテーションなどを目的としている施設で実際に業務に参加することによって、本格的な施術を経験することができるのです。実際に専門学校に行く時には、このような制度を設けているところを選ぶと良いでしょう。また、あん摩マッサージ指圧師の資格を取得することができたら、介護支援専門員としての資格取得を目指すことができます。両方の資格を持っていることで患者に有効的な情報提供や施術を提供することができるので、仕事の幅が広がるのです。